研修医の時に役立つサイトをまとめてみました。

【臨床・診断など】
①Medical Online
 疾患についてや、論文を調べたい時の心強い味方。
 日本語なので、とにかくわかりやすいです。
  大学や病院によっては法人契約をしていると思うので、
 様々な情報が手に入ります。

②医中誌Web
 こちらも文献検索サイトです。Medical Onlineとは全くの別物ですが、
 自分にはあまり違いがわかりません。(詳しい方がいたらぜひ教えてください。)
 Medical Onlineで調べて、わからなかったら医中誌を使っています。

③CiNii(サイニイ)
 日本の論文検索サイトです。
  論文や図書・雑誌などの学術情報で検索できるデータベース・サービス。
 基本的には上の2つとほとんど同じ感じです。

上記3つは、個人的に使いやすいものを使えば良いかなと思っています。
もちろん、一つのサービスで十分な情報が得られない時は、
他のサービスで検索をしてみた方が良いです。


④Pubmed
 論文検索サイトの大御所。
 英語ですが、ほぼ全ての論文が検索出来ると言っても過言ではない!と思います。
 もちろん、契約内容により、読める論文と読めない論文がありますが、
 基本大学病院などでは、幅広く契約していると思うので、ぜひ活用してください。
 特に、最新の情報は、英語文献で調べないといけません。

⑤Up To Date
 エビデンスに基づいた情報を掲載するサイト、
 いわゆるエビデンスベースの臨床医師決定支援リソース
 治療を行う上で、エビデンスは当然必要であり、
 少しでも疑問を感じたら、必ず確認しなければいけません。
 このサイトは、そうした時にものすごく役立ちます。
 ※最近、日本語検索が出来るようになりました。

④MyMed(マイメド)
色々な情報が載っています。パッと知りたい時には便利です。


【画像の勉強】

①IMIOS
・e-Anatomyは、一部無料で、ほとんどが有料版ですが、勉強に良いです。
・特に有料版の頭部MRIはカラーで表示されることもあり、最高にわかりやすいと思います。
・料金は少し高いですが(年間8900円)、絶対に元は取れると思います。
(むしろ元をとれるくらい、ぜひ使って勉強してください!!)
※サンプルがあるので、ぜひお試ししてからで^^


②遠隔画像診断
・画像だけでなく、解説や鑑別診断も掲載されています。
・掲載量も多いので、時間がある時に閲覧すると勉強になります。


※他にも、オススメサイトがあったらぜひ教えてください。