【国試(医師国家試験)が終わった時にしたいこと、すべきこと!】

①休息
 まずはゆっくり休んでください。
 何よりもまずは3日間の戦いの疲れを癒やしてからです。 

②自己採点
 大学や予備校で、回答が出ているのでそれを参考にして自己採点をしましょう。
 合格してそうだったら、安心して早めの春休みを楽しんでください。 

③引っ越しの準備
 新しい家に引っ越す準備をしましょう。
 6年間の学生時代で使用した参考書、勉強机、その他家具や台所用品など。
 いざ引っ越しするとなると、荷物は大量にあるので、
 早めに荷造りして、引っ越ししましょう。
 特に引っ越し業者は、時期が遅くなると予約がとれなくなったり、
 価格が急上昇するので、早めに引っ越すと良いです。 




④旅行
 医者(研修医)になったら、もう社会人であり、長期休みは非常にとりにくいです。
 人生最後の長期休暇とも言われています。
 興味がある人はぜひ、旅行(特に海外旅行)に行きましょう!!
 ちなみに管理人は、お金がなかったし、一緒に行ってくれる友人がいなかったので
 旅行には興味がなかったので、漫画喫茶にひきこもってました。




⑤研修医生活の準備
 必要な道具を準備しましょう。
 必要な道具、あったら便利なグッズについては、
 記事にしてまとめていますので、参考にしていただいたら幸いです。

 ※研修医生活お役立ちグッズ!!


⑥スーツを購入しましょう!

 社会人(研修医)になったら、必ずスーツが必要になります。
 講演会や勉強会、会議などにも出席しないといけません。
 その時は、スーツが基本になります。
 学生時代よりも、明らかにスーツを着る頻度が高いので、
 必ず予備を含めて持っておきましょう。
 また、研修医になるのと同時に、同期の友人が次々と結婚します。
 結婚式用、葬儀用のスーツも必ず準備しておきましょう!!