精神科を回る際に覚えておかなければいけない略語集です。
カルテの記述、指導医の先生の説明やカンファレンスなどでよく使われます。

私の印象では精神科の医師は、
①真面目で几帳面な先生と、②面倒くさがりや医師と二極化しています。

覚えていた方が良いですが、種類はそれほど多くないので、
一度さらっと目を通すだけで十分だと思います。

むしろ、薬剤の略語の方が大変だと思うので、そっちもセットで覚えておいてください。


A

ADDAttention Deficit Disorder):注意欠陥障害

ADHDAttention Deficit Hyperactivity Disorder):注意欠陥多動性障害

ANAnorexia Nervosa):神経性無食欲症、神経性食欲不振症

 

B

BNBulimia Nervosa):神経性過食症

BPDBorderline Personality Disorder):境界性人格障害

 

C

CPClinical Psychologist):臨床心理士


D

DIDDissociative Identity Disorder):解離性同一性障害

DQDevelopment quotient):発達指数

DVDomestic Violence):家庭内暴力

DVDouble Vision):複視

 

E

ECTElectric Convulsive Therapy/ Treatment):電気けいれん療法

EDEating Disorder):摂食障害

EDErectile Dysfunction):勃起障害

EEGElectroEncephaloGram):脳波

 

F

f/uFollow up):フォローアップ


【精神科研修オススメ書籍】


 

G

GADGeneralized Anxiety Disorder):全般性不安障害

GHGehörsHalluzination):幻聴

GIDGender Identity Disorder):性同一性障害

 

L

LDLearning Disability):学習障害

 

M

MAMental Age):精神年齢

MDMasked Depression):仮面うつ病

MDDMajor depressive disorder):大うつ病(大うつ病性障害)
MDP(Manic Depressive Psychosis):躁うつ病 

MDIManic-Depressive Illness):躁うつ病

MMPIMinnesota Multiphasic Personality Inventory):ミネソタ多面人格目録

MR:(Mental Retardation):精神発達遅滞

MSLTMultiple Sleep Latency Test:睡眠潜時反復測定法

 

N

NaSSANoradrenergic and Specific Serotonergic Antidepressant):ノルアドレナリン作動性・特異的セロトニン作動性抗うつ薬

 

O

OCDObsessive Compulsive Disorder):強迫性障害

OTOccupational Therapist):作業療法士

OTOccular Tension):眼圧

※精神科薬剤の中には、眼圧に注意が必要なものが多いです。

 

P

PDPanic Disorder):パニック障害

PDPersonality Disorder):パーソナリティ障害

→以前は人格障害と呼ばれていました。

PDParkinson’s Disease):パーキンソン病

PDDPervasive Developmental Disorder):広汎性発達障害

PSDPsychosomatic Disorder):心身症

 

Q

QOLQuality Of Life):生活の質、クオリティオブライフ

 

S

SSchizophrenia):統合失調症

SADSocial Anxiety Disorder):社会不安障害

SASSleep Apnea Syndrome):睡眠時無呼吸症候群

SDASerotonin-Dopamine Antagonist):セロトニン・ドパミン拮抗薬

SNRISerotonin & Norepinephrine Reuptake Inhibitors):セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害薬

SSRISelective Serotonin Reuptake Inhibitors):選択的セロトニン再取り込み阻害薬

SSTSocial Skills Training):社会生活技能訓練

 

T

TCATricyclic Antidepressants):三環系抗うつ薬

 

※精神科の薬についての略語は、精神科薬略語シリーズでまとめています。