研修医にとって、年末の仕事の1つに年賀状があります。

 近年、年賀状を出さない人も増えてきましたが、
 社会人の常識として仕事関係の人には必ず年賀状を書きましょう。
(ただでさえ、医者は社会性がないと言われてしまう傾向があるので)

 もちろん、ただ単に社会の慣習としてだけではなく、年賀状を書くメリットもあります。


 今回は研修医のための年賀状作りについて解説してみました。

【年賀状を書く重要性】

 何よりも、上司(上級医)に存在を覚えてもらえる。

 研修生活では、上級医にいかに指導してもらえるかが非常に重要になってきます。
 また、研修生活で培った人間関係は、研修医が終わっても必ず役に立ちます。
 例えば、患者さんの紹介や、コンサルトをするときなど。
 ですので、必ず存在を覚えてもらいましょう。

 次のステップとして、上司(上級医)に可愛がってもらうことが重要です。
 上級医にかわいがってもらえると、研修医生活のQOL(QOML)が著しく向上します。
 そのためにも、年賀状を出すという第1歩が重要なのです。


次に、管理人が研修医生活で学んだ、年賀状を作成する要点だけ書きます。


①なるべく早く年賀状を買うべし!!
 

 研修医生活では、日々の業務が忙しかったり、急に仕事が増えたりするため、
 年賀状作成を後回しにすると必ず忘れます。まずは必要枚数ゲットしましょう!


②コンビニエンスストアで売っている年賀状は避ける!

 
 年賀状で重要なのは、とにかく目立つことです。
 上級医の先生には恐らく大量の年賀状が届きます。
 その年賀状の山に埋もれてしまっては本来の目的は果たせません。
 オリジナリティを出し、確実に覚えてもらいましょう。
 コンビニやスーパーで買った年賀状は、高確率でデザインが他の人と被ります。
 それを避けるためにも、出来れば自筆、そうでなくても年賀状ソフトなどを使用して、
 絶対に被らないようにしましょう。


③親しくない上級医にも出す!

 
 年賀状が来て悪い気がする人は絶対にいません。
 中には年賀状を出したこと(もらったこと)がきっかけで
 話をするようになったということも多々あります。
 1枚100円くらいのコストで、きっかけが作れるのであれば、安いコストです。
 ですからぜひ親しくない上級医にも書きましょう。


④看護師さんや事務員さんなどコメディカルの人にも出す!

 
 医療の現場は良い意味でも悪い意味でもチームです。
 周囲の評判が、その医師の価値を決めてしまうことも多々あります。
 看護師さんなどコメディカルの人にも、一年の感謝を伝え、良い印象をもっていただくことが大事です。
 余談ですが、私の周りには年賀状をきっかけに交際することになった人が複数いました。


⑤住所について

 
 病院の事務員さんまたは秘書さんに、
 『年賀状を出したいので住所録のようなものがあれば、拝見させて欲しい』
 と伝えたら教えてくれると思います。
 ただ近年は個人情報の関係で住所を教えてくれない可能性もあります。
 そうした場合は、周囲で年賀状を出している(出す予定である)人に相談してみましょう。


⑥内容について

 
 必ず、感謝の言葉を書きましょう。
 そして来年も宜しく御願い致します的なことを書けばほぼOKです。

例)昨年は大変お世話になりました。本年度もご指導・ご鞭撻の程、何卒宜しく御願い致します。

 そして出来れば、個人的な一言を添えます。
例)昨年はご指導だけでなく、飲みにつれてっていただき、楽しかったです。
  ぜひ今年も宜しく御願いします!(笑)

 
 また、家族の写真を印刷する人がいますが、これは考慮が必要です。
 家族がいて、自分の子供と同じ年齢の子供がいる上級医であれば、
 好意的に受け取られると思いますが、相手が独身だったり、
 子供がいない家庭である場合には細心の注意が必要となります。
 だから出来れば家族の写真は避けましょう。
 個人的な見解ですが、自分が写っている写真、
 特にSNSで挙げるような珍しい場所(観光地)で写っている写真や、
 その年の干支でコスプレしている写真などは好評でした。

【年賀状製作お役立ちグッズ】



デザインの参考にするのに役立ちます。
コンビニで買う年賀状と違い、この中から選べばまず他の人と被りません!!
選んで印刷するだけだから、デジカメの写真を入れたり、イラストを入れたり、白紙スペースを作ったりと様々な組み合わせが出来て完全オリジナルな年賀状が作れます。

プリンターは、古いものでなけらば基本的に何でも構いません。
amazonなどでも、安く売っていますから持っていない人は早めに買いましょう。
年賀状だけでなく、レポート作りにも役立つのでMy プリンターは持っていた方が良いです。

私のお勧めは、

Canon インクジェットプリンター PIXUS iP2700です。




この機種、なんといっても安いっ!!
信頼のCanonですので、なかなか壊れません。
万が一壊れても、全然心が傷みません。すぐに捨てられます(オイ

年賀状の枚数が多い場合は、インクも買っておいた方が良いです。